子牛市場における特定疾病(EBL:地方性白血病)対策への取り組み

球磨黒牛の子牛

県内各市場では、特定疾病(EBL)が市場取引後発生した場合、購買者の損失が多大であるので統一対応として、事故牛積立金を実施し対応しておりますが、球磨家畜市場内の特定疾病減少を目的とした取組として地域内の導入・保留対策のため特定疾病の血液検査をおこないます。

豊かな自然に育まれた球磨黒牛~安心できる食の提供~

清流「球磨川」からもたらされる肥沃な大地、休耕田を活用した恵まれた環境と草資源から健康で安全な球磨黒牛が育まれまています。

「資源循環型畜産」の展開で、継続的かつ安心、そして地球にやさしい畜産に取り組みます。

球磨畜産農業協同組合

〒868-0302 熊本県球磨郡錦町大字一武1546

☎0966-38-3777